医師紹介

大正通りクリニック
総合内科専門医・腎臓専門医
院長/作村 俊浩

◎ごあいさつ


この度、新山口駅在来線側の大正通りの旧岩崎クリニックをリニューアルして、内科診療所(通所リハビリテーション併設)を開設します。古くからの街並みに溶け込んだ外観で、地域の医療、介護、生活に貢献できる診療所になりたいと思っています。


昭和39年生まれで、平成3年に山口大学医学部を卒業し、山口大学医学部第2内科に入局し、山口大学医学部付属病院、済生会山口総合病院、岩国医師会病院、阿知須共立病院に勤務し、循環器内科、腎臓内科、透析医療を専門に、内科領域全般の診療を通して様々な経験を積んできました。

慢性腎臓病、心血管疾患は発症すると日常生活の制限が強くなり、介護の必要度も上がり、身体能力の低下とともに生命予後を悪化させます。早期発見、治療、予防を通して、健康寿命をいかに維持するかが重要となります。人生100年の時代を迎え、現役世代、第2の人生世代、超後期高齢者世代と全世代を通じて、生き生きとした人生をサポートできるような診療所を目指しています。


医療の進歩に伴い、医療の専門性も高くなっています。健康相談を含めて、かかりつけ医として適切な専門医療につなげることを心掛けたいと思っています。自分の専門領域を含めて、お気楽に相談していただければと思います。 また、介護に関する悩み、通院困難な方、緩和医療の必要な方も、在宅医療も積極的に行いますのでお気楽に相談してください。